医師紹介

ごあいさつ

今まで医師としての20年以上を大学病院で勤務してきました。発症原因がわからず、また治療も困難な膠原病、乾癬、自己免疫性水疱症、重症薬疹、重症アトピー性皮膚炎、円形脱毛症、食物アレルギー、皮膚がん・リンパ腫などの診断・治療に携わってきました。また特定機能病院の医師として多くの新薬の臨床治験にも携わってきました。近年、乾癬、アトピー性皮膚炎、難治性蕁麻疹など皮膚疾患の治療は劇的に進歩しており、これからも最新の皮膚科学の自己研鑽に努め、最新の診断・治療法についての情報発信にも努めてまいります。当クリニックでは患者さんのご希望に寄り添い、且つ科学的な根拠に基づく最善の治療法を提供いたします。
院長 山本 雄一 やまもと ゆういち
院長

プロフィール

宮崎県高鍋町で生まれ育ちました。小さい頃は病弱だったこと、中学1年生の春に父を肝臓の病気で亡くしたことから、病気で苦しんでいる人を助けたいと思い医師を志しました。沖縄県の琉球大学医学部に進学し、青い空、美しい海に囲まれた素晴らしい環境の中で、医学の勉強に励み、医師となってからは琉球大学病院で皮膚科医として診療・研究・教育に携わってきました。この度、ご縁があり博多の地で開業することとなりました。子供の頃から野球が大好きで、福岡ドームにホークスの応援に行くことをとても楽しみにしています。
院長
学歴
1995年 琉球大学医学部医学科卒業
2003年 長崎大学大学院医学研究科卒業
職歴
1995年 琉球大学附属病院臨床研修医
2003年 琉球大学医学部附属病院皮膚科助手
2004年 那覇市立病院皮膚科医長
2005年 琉球大学大学院医学研究科皮膚科学講座助手
2008年 琉球大学医学部附属病院皮膚科講師
2019年 琉球大学医学部附属病院皮膚科副科長
資格
医学博士
所属学会
日本皮膚科学会
日本皮膚悪性腫瘍学会